FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Permalink | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009/11/25のシンクライアントに関するニュース

IDC Japan、国内クライアント仮想化市場規模予測を発表
ZDNet Japan),(日本経済新聞 (プレスリリース)),(ITmedia (プレスリリース) (ブログ)),(マイコミジャーナル),(朝日新聞),(Techinsight japan),(コンピュータワールド),
>IDC Japanは11月25日、2009年上半期(1月~6月)の実績調査に基づくクライアント仮想化ソリューションの市場規模予測を発表
>同市場規模は2009年は1265億円、2013年には3770億円に達する
>クライアント仮想化の累積導入率は2013年には36.5%に到達。中核はデスクトップ仮想化ソフトウェアとなる

SBI、パンデミック対応『BGPセンター Ver.2.0』発売
@Press (プレスリリース)),(シゴトの計画
>ソフトブレーン・インテグレーション株式会社(SBI)は、営業スタッフ向けのシンクライアント・ソリューションを、高額なサーバ投資不要で廉価に利用開始できるサービス「ビジネス・ゲート・プレミア」の統合管理ソフトウェア「BGPセンターVer.2.0」を、発売
>「ビジネス・ゲート・プレミア」は、オフィスの自席PCを外出先や自宅から容易に利用でき、優れたセキュリティを保てるサービス。
>外出先や自宅から携帯電話で「BGPセンターVer.2.0」のメールアドレスにメールを送信することで、オフィスの自席PCの電源オン/オフを操作できる。これにより、パンデミックのような緊急時にも事業継続性を確保できる。
スポンサーサイト

| 2009年のニュース | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://thinclient.blog78.fc2.com/tb.php/606-237b6d4a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。